ブッディンそばのKTVでスレンダーブスをお持ち帰り

カンボジア在住の方で、プノンペンのスラム、「ブッディン」をご存じない方はいないかと思いますが、今回はそのスラムビルディングのある通りから一本隣のとおりにあるKTVでのお話。

 

イーオンモールで適当に用事を済ませ、久々にブッディンの炉たち(12~16歳)を見に行くかと思い、バイクを走らせていただのですが、何やら気になる光景が。

 

アジア人とカンボジア人カップル

なんだかトゥクトゥクにぎゅうぎゅう詰めで男と女が1:1の比率で押し込まれているぞ…。コレはひょっとしてひょっとすると俗に言う「ねるとんパーティ(死語)」かもしれないと思い、おもむろにバイクをとめ、のろのろと歩きながら観察していると、そのトゥクトゥクは出発。

そして一人女の子が余ったようで、そばにはポン引き(あとで聞くとKTVの店員だった)っぽいのが周りをキョロキョロ見始め出した。

マズイ…。

しかしその女の子スタイルはバツグンだ。チチも悪くない…。

 

スケベオーラを察知されてしまった

若かりし頃のジャッキーチェンからカンフースキルをすべて取ったような顔立ちの双子のポン引き(声をかけられて気づいた)と目が合ってしまい、このコいる?と…。

2016-07-29-21.04.05

このコである…。

いま見るとやっぱりブスである…。

しかし1時間50ドルと言うではないか。

ちょっと頑張って30と言ってみたが、最終的に40に着地。

そのままKTVすぐとなりのヤリ部屋ホテル(看板には一応「ゲストハウス」と)へ移動し、コンドーム3枚をいただく。

2016-07-29-21.04.46

愛嬌は良い。チチもデカい。しかし鼻がジャイアン、もといジャイ子である。

しかしイーオンモールでカワイイ娘たちを視姦してきたばかりのクメール王子(管理人のペンネームだよ)にはそんなことどうでもよかった。

 

ヤッた。2回ヤッた。

なぜか美人よりブスだとイキやすいクメール王子は、日本語で罵詈雑言を浴びせ続けひたすら正常位でフィニッシュ。美人やカワイ娘ちゃん相手だと、キモがられそうでできないプレイだったため、そのまま2回戦も終了。1時間でのタイトスケジュールに、王子の王子もフル回転であった。

こういったプレイをカワイイ娘たちにすると、キモがられて最終的に王子のプライドが傷つくことになるため、基本はブス相手にしかしない。

 

そんなKTVの場所

実を言うとクメール王子KTVへは入店していない。しかしそのKTVの女の子だというので、気になる方は要チェックである。

ブッディン西の通り「Sothearos Blvd」を歩いていれば、マッサージやホテル、といった看板が見えてくるので、その中にあるKTVがお持ち帰り可のKTVです。

その通りには確か他にKTVはなかったと思うので、迷うことはないと思います。最悪お店のあんちゃんに例のポースを見せて確認すれば無問題です。

しかし中国人客多めなので一人では難しいかも…

 

おこぼれとは言え誰か紹介してもらえるかもしれないので、連絡先はしっかり交換しておきました ( *´艸`)

トゥクトゥクに乗ってた娘たちもチラっとチェックしましたが、日本人好みのコも1人だけいたような…。

なんとかして連絡先をゲットしなくては。

 

クメール王子 on Email
クメール王子
絶賛発展(途上)中のクメール王朝の王子ことカンボジア王子です。またの名をC.工藤。日本での社畜生活に疲れ海外逃亡、タイやラオスなど東南アジアで女を漁りまくる生活を2年ぐらい経て、カンボジアに漂着。オキニのクメールっ娘を妊娠させちゃいないかとビクビク怯える毎日@プノンペン(*´▽`*)

1件のコメント

アバター
異邦人SP
9月 18, 2017
ブッデンは取り壊して、跡形も無いです。 2日滞在して、シアヌークビルに。 こっちは初めての探索。 もう終わったです。 街もだいぶ良くなりました。 楽しい記事を愉しみにしています。
返信

コメントを残す

質問・感想など気軽にどうぞ(*^-^*)

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*