概要

☆↓↓↓YouTubeチャンネル登録してネ↓↓↓☆


タイのアムステルダムやタワラディーといった感じの高級マッサージパーラーは、残念ながらカンボジアには存在しませんが、華僑向けのホテルには、マッサージ店も入ってる場合が多く、そこでスペシャルサービスとして最後まですることが可能なケースもあります。

 

💡遊び方

こちらも置屋同様、女の子を指名して施術室へという流れです。シャワーを浴びる際は貴重品などなるべく身近に置いておくようにしましょう。ただ、支払いは後払いである事が多いです。クメール語ができないと、マッサージ中はちょっと退屈に感じてしまうかもしれませんが、旅の疲れも取りたいとお考えの人にはオススメです。

 

シェムリアップのMP

シェムリアップはお店やセラピストによってOKだったりダメだったりと、運次第な部分がかなり強いように感じます。しかし、トップタウン近くの99や、そこから東にあるLucky Mallそばの「Angkor Pich」などでは、比較的確率が高いようです。また、店舗はそれぞれホテル内ではなく独立した店舗である事もシェムリアップMPの特徴です。

 

プノンペンのMP

プノンペンの場合は、ホテル内にあるので非常に見つけやすいのが特徴です。超大型ショッピングモール「イオンモール」の南にある「ソウルゴールデンシティ」や、「The 252 Boutique Hotel」に併設されている「252マッサージ」が有名です。華僑の多く宿泊しているホテル=夜遊びスポット、と考えるとカンボジアのナイトライフがより楽しめるかもしれません。

 

カンボジアのマッサージパーラーは、お世辞にも綺麗とは言えませんし、嬢の質もあまり期待はできません。また、日本のソープのような設備もないので、イメージ的にはベトナムのマッサージ置屋が近いかもしれません。

 

シェムリアップ

シェムリアップシェムリアップ夜遊びの代名詞的存在、Pub Street (パブストリート)には非常に多くのバーがありますが、本当にシェムリアップの風俗を満喫したいのであれば、他にももっと楽しいスポットがあります。パブストリートも多くの […]続きを読む

プノンペン

プノンペン首都プノンペンはカンボジアで最も性産業が活発かもしれません。スワイパー村亡き後、カンボジア風俗をトコトン楽しみならプノンペンがベストです。※一応スワイパー村自体はまだ残っています。 ※日本語しか話せないという方のためにも […]続きを読む

レビューを書いてみませんか?