概要

☆↓↓↓YouTubeチャンネル登録してネ↓↓↓☆


プノンペンのガールズバーは、白人の観光客がメインなので、あまり華僑カンボジア人や日韓中国人はあまり見かけない印象です。そして、私の知る限りでは一店舗だけ日本人経営のお店も一応あります。

 

💡遊び方

お酒を飲んで帰るだけでもいいですし、逆に飲まずに女の子だけ選んで…。という遊び方もできるので、日本人からすると一番安心できる夜遊びスポットかもしれません。

基本的には明瞭会計なので、ボッタクリの心配などはベトナムほどする必要はないのですが、それでも事前に料金についてはチェックしておきましょう。特にお持ち帰りにおいては、観光客の中で日本人は特にふっかけやすい傾向にありますので、言い値をすんなりハイハイと承諾してはいけません。

カンボジアのガールズバーは、基本的に英語でのやり取りが可能ですので、中学英語程度で大丈夫ですので臆せず質問してみましょう。お持ち帰り前にいくつかお店を回っておくと、相場も見えてくるはずです。

‼注意点

お店によっては、そのお店で働いているコと、フリーランスのコが混ざっている店舗もあります。大半はフリーランスのコが入れないほど狭いお店ばかりなのですが、オープンな感じのお店にはフリーランスの子が複数います。

 

 

シェムリアップのガールズバー

Neakpoan Circle から Sivatha Rd を北に進むと、「X-Bar」や、「Micky’s」といったガールズバーがあります。他にも、パブストリート周辺にもチラホラありますので、気になる方はマネージャーもしくはお店の女の子に声をかけてみましょう。

 

プノンペンのガールズバー

メコンエクスプレス周辺

プノンペンは数が多すぎていちいち紹介できないのですが、旅行用のバスチケットを売っている「メコンエクスプレス」のオフィス周辺の通りにひしめき合っています。104st, 110st, 118stなどなど、オールドマーケットからトンレ・サップ川にかけての通りだけでもかなりの数バーがあります。周辺のホテルからであれば、バイクも1ドルちょいでグルっとまわってくれますので、簡単に下見したい方はバイタクのあんちゃんに声をかけてみましょう。

Golden Sorya Mall南

上記の歓楽街以外にも、Golden Sorya Mallの南方には「Shanghai(シャンハイ)」や「Walkabout」、「Blackcat 」といった出会い系バー(ほぼガールズバー)もあり、フリーランス(?)の娘たちをお持ち帰りすることもできます。

 

 

シェムリアップ

シェムリアップシェムリアップ夜遊びの代名詞的存在、Pub Street (パブストリート)には非常に多くのバーがありますが、本当にシェムリアップの風俗を満喫したいのであれば、他にももっと楽しいスポットがあります。パブストリートも多くの […]続きを読む

プノンペン

プノンペン首都プノンペンはカンボジアで最も性産業が活発かもしれません。スワイパー村亡き後、カンボジア風俗をトコトン楽しみならプノンペンがベストです。※一応スワイパー村自体はまだ残っています。 ※日本語しか話せないという方のためにも […]続きを読む

シアヌークビル

シアヌークビルカンボジアといえばアンコールワット、バンティー・チシュマーなど見応えのある歴史的建造物で有名ですが、シアヌークビルもそのビーチのキレイさから、一部のコアなファンから人気です。   😊ナイトライフ […]続きを読む

レビューを書いてみませんか?