パタヤからシェムリアップへ陸路(バス)で移動する方法

No automatic alt text available.

シェムリアップ、アンコールワットのある人気の観光地はパタヤからたったの327㎞しか離れていません。2013年からレガシーエアという現地の航空会社で直行便も出ているものの、正規価格では150USドル程度とお値段も高めなため、プロモーション時以外は買う価値は無いでしょう。

 

バスでパタヤからシェムリアップへ

節約派の方や、バスの方が景色も見れるし、国境を越えるのが楽しそう、という方のためにパタヤからシェムリアップにバスで移動する方法をご紹介します。

タイからカンボジアに陸路で行くには、まずはアランヤプラテート/ポイペト国境に行き、国境を越えたあとバスを乗り換えるという形になります。ちなみにポイペトにもカンボジア&ベトナム人置屋はありますが、どこも質が低い上に不潔なので、あまりオススメしません。カジノに関しては自己責任でどうぞ。

インターナショナルな交通機関があり、一本のバスで目的地まで行けるような国もありますが、ここではバスは国境を越えられないからです。とはいえ、国境を越えるということ自体が日本人にとっては非日常的な事なので、スケジュールが厳しくなければ十分に楽しめるかと思います。

なお、アランヤプラテート/ポイペト国境は朝7時から夜の8時までオープンしています。

 

バス会社乗り換えかジョイントチケットか

バスでパタヤからシェムリアップに行くには、ざっくり言うと2つの方法があります。

バスで国境まで行き、その後国境を越えてからシェムリアップ行きのバスに乗る方法と、ジョイントチケットを買う方法です。

No automatic alt text available.

バスで国境に行く場合は、North Pattya バスステーション、つまり北パタヤのバスターミナルに向かいます。

乗るバスは「ムクダハン行き」のバスで、ファーストクラスとセカンドクラスのバスが毎日複数本運行しています。

このバスでアランヤプラテートで降り、そこから国境まではトゥクトゥクかバイクタクシーなどで国境に向かいます。

国境までの所要時間は5時間ほど、運賃は220バーツ。

国境まで少し距離があるので、トゥクトゥクやソンテウなどに乗ります(10バーツほど)。

国境で出国手続きをして、カンボジアの入国審査まで歩きます。

ビザがある人はそのまま進み、ビザが無い場合は手続きをします。

カンボジアに入国したらシェムリアップ行きのバスを探して、出発まで待ちます。

運賃は9ドル程度、所要時間は2時間半。

 

ジョイントチケットを使う方法

もう一つは、ジョイントチケットといって、パタヤから国境までのバスと、国境からシェムリアップまでのバスの両方のチケットを買う方法があります。

この方法の便利なところは、国境を越えてからシェムリアップ行きのバスを探したり、交渉する手間が省けます。探すこと自体は難しくはありませんが、移動がスムーズなので計画的に移動したい人には良いと思います。

プライベートの会社で運営されているため、自力で行くよりは少々お値段は高くなりますが、最大のメリットはホテルまでピックアップしてくれるサービスを提供しているところが多いというところです。

また、自力で別々のバスに乗る場合と違って、国境まで運行しているので余分な混乱は少ないかもしれません。

ただし、VIPバスで行くから快適だと言われても、バスのクラスには期待しないほうが良いかもしれません。どんなバスが来るかは当日にならないと不明です。

またカンボジアボーダーからは、ミニバンに乗り換えとなる会社が多いようです。

ジョイントチケット料金相場:1500バーツほど(会社ごとに値段は異なるので比較すると良いです)

オンラインで連絡できる会社:kctangkor.com/PATTAYATOSIEMREAP.html

 

最後に、国境を越える際の注意点があります。

※カンボジアビザをすでに持っている人は読み飛ばして下さい。

 

アライバルビザ申請者にたかる業者たちに注意

国境付近にビザの手配をすると謳った業者が沢山いますが、無視しましょう。

料金をふっかけられたり、料金を払ってもビザがもらえない…なんて被害例も多数報告されています。入国審査時のビザの料金にも気を付けましょう。

入国審査官が料金をふっかけてくることも少なくないからです。

毅然とした態度でビザはこの値段だ、と主張しましょう。

クメール王子 on Email
クメール王子
絶賛発展(途上)中のクメール王朝の王子ことカンボジア王子です。またの名をC.工藤。日本での社畜生活に疲れ海外逃亡、タイやラオスなど東南アジアで女を漁りまくる生活を2年ぐらい経て、カンボジアに漂着。オキニのクメールっ娘を妊娠させちゃいないかとビクビク怯える毎日@プノンペン(*´▽`*)

コメントを残す

質問・感想など気軽にどうぞ(*^-^*)

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*